行事のご案内

信行会

 毎月一日   午後二時

報恩行と唱題修行

ご本仏・当山守護厄除け観音さま・倶生霊神さまへの報恩行と唱題修行をいたします。また、ご先祖さまへの供養と日々の安穏な生活をご祈念する行事です。 信行会にて、毎月のお守り「倶生霊神符」の開眼授与と特別祈願をしております。

甲子大黒祭

 年六回甲子の日   午後二時

大黒さまへの報恩と香浴

福の神 大黒さまのご縁日(年6回甲子の日)に、皆さま勧請の大黒さまを香浴にて洗い清め、日々の慰労と感謝のご祈念をする行事です。

星祭観音大祭

 二月十八日   午後二時

一年間の開運と
観音さまへの報恩

「星祭」とは、各人その年廻りの星をお祭りし、良き星廻りの人は十分に幸運のご利益を、悪しき星廻りの人は災いを避け安穏な日々を送れるご利益を祈念します。 また、厄除け観音さまへご報恩を捧げ、一年間の開運祈願をする大切な行事です。

釈尊降誕会

 四月一日   午後二時

お釈迦さまの誕生日

お釈迦さまの誕生を祝う法会で、「花まつり」・「灌仏会」とも呼ばれています。一般的に親しまれている「花まつり」という名称は、グレゴリオ暦が導入された後の4月8日が「桜の季節」であることによります。お釈迦さま誕生のお祝いと、私たちの「今、生かされている尊い命」に感謝する行事です。

施餓鬼会

 八月二十三日   午後二時

ご先祖さまへのご供養

「亡き人を弔うことの道は残される者の正しき歩みによる」の教えの通り、ご先祖さまやその家に関わる有縁・無縁の各精霊へ供養を捧げる年に一度の特別な行事です。卒塔婆をお上げし、ご先祖様への追慕と報恩の心でお施餓鬼を迎えましょう。

お会式

 十月十一日   午後二時

日蓮大聖人へのご報恩

「おえしき」とは 日蓮大聖人のご命日に 大聖人のご門下の全国寺院檀信徒が一緒になって行う法要儀式(法事)のことです。 当山に於いても、檀信徒の皆さんと共に報恩の法会を営み、その功徳によって子孫繁栄・家内安全のご利益を願います。


清掃奉仕

 二月・五月・八月・十月
 午前八時

大祓い(年末清掃)

 十二月八日   午後一時

遠成寺の境内清掃の日です。
「ご先祖さまとご本仏さまへの報恩感謝の証」として遠成寺檀家の皆さまが行っております。
どなたでも参加できますので、お寺までお尋ねください。

一念無明の迷う心は磨かざる鏡なり
是を磨かば必ず法性真如の明鏡なるべし

「日蓮大聖人のお言葉」